ソーシャルメディアポリシー

  • HOME
  • ソーシャルメディアポリシー

当社(阪急阪神不動産株式会社及びグループ会社を含む。以下同様)の
公式ソーシャルメディアアカウント運営において
遵守すべき姿勢・行動につき、以下のとおり定めます。

2020年3月

1. 定義
ソーシャルメディアとは、Facebook,Instagram,Twitter,LINE,YouTube,Blog等に代表される、インターネットやウェブ技術を利用した、主に個人による情報発信と、不特定多数による閲覧及びコミュニケーションが可能な媒体を指します。
2. ソーシャルメディアによる情報発信における「自覚と責任」

当社の従業員(社員、嘱託社員、派遣社員やそれに準ずる者を含む。以下同様)及び関係者(当社の公式ソーシャルメディアアカウントの運用に携わる取引先従業員やそれに準ずる者。以下同様)は、インターネット上でのコミュニケーションおよび広報ツールとしてソーシャルメディアを利用するにあたり、以下の基本原則を遵守し、お客様からの信頼を得られるよう誠実に行動します。

1. ソーシャルメディアを通じて発信する情報や対応が、世の中に少なからず影響を与えることに留意し、誤った情報や誤解を与える情報を発信しないよう努めます。

2. ソーシャルメディアは、不特定多数のユーザーがアクセス可能であること、一度公開した情報は完全に削除できないことを理解した上で、関係法令や社内規程を遵守し、情報発信に責任と自覚を持ちます。

3. 日常業務における優先順位を忘れないようにし、第一に責務を果たします。

4. 情報は発信時のものであり、その後、変わる可能性があることを認識します。

5. 情報発信においては、個人情報を含む内容についての発信は控えるものとします。また、第三者の著作権、肖像権、名誉、その他の権利を侵害する行為を行わないよう細心の注意を払います。

6. ソーシャルメディアを通じ、当社(またはその従業員)とユーザーとが、コミュニケーションを通じて良い関係を構築し、当社のブランド向上に多大な貢献をもたらすことを常に認識します。

7. ソーシャルメディアは参加者同士が対話を行う場であることを認識し、相手の発言に対し傾聴の姿勢を忘れず、誠実に応対します。

8. 第三者の発信内容・記事等を引用する場合は、その出所および引用部分を明示します。

9. 誤った情報を発信した場合、又は誤解を与える表現を行った場合には、速やかにお詫びと訂正を行います。

3. お客様およびユーザーの皆様へのご案内とお願い

・ ソーシャルメディアにおける当社(またはその従業員)からの情報発信のすべてが、必ずしも当社の公式見解を表しているものではなく、掲載情報の完全性、正確性および有用性について、保証するものではありません。当社からの正式な発表につきましては、当社WEBサイトおよびニュースリリースなどをご覧ください。

・ 万一、情報を利用することで直接的間接的を問わず損害が生じても、当社は一切責任を負いかねます。

・ ソーシャルメディア上の情報は発信時のものであり、その後、変更されることがございますのでご注意ください。

・ ソーシャルメディアのアカウントによって、対話の仕方(返答方法、有無、対応時間など)が異なることをあらかじめご了承ください。

・ ソーシャルメディアにおいて、皆様よりお寄せいただいたコメント・投稿のすべてに返信するものではありません。

・ ソーシャルメディアやアカウントなどは、当社の判断により、予告なく運営を終了もしくは停止することがあります。

・ 下記の行為や投稿(リンク先のURL掲示を含む下記の行為・表現等)はご遠慮ください。下記行為等に該当する場合、当社の判断により削除やアカウントのブロック等を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。また、これに起因してお客様に生じた損害について、当社は一切責任を負いかねます。

(1) 法律や法令、および良識に反するもの又はそのおそれのあるもの

(2) 違法行為、犯罪的行為に結びつくもの、またはそのおそれのあるもの

(3) 名誉毀損、誹謗中傷、脅迫、わいせつ、いやがらせ、軽蔑等、他者に不利益を生じさせもしくは損害を与えるもの、又はそのおそれがあると当社が判断するもの

(4) 他者へのなりすまし、虚偽、詐称、または誤解を招く内容

(5) 政治活動、選挙活動、宗教活動

(6) 当ページの内容に全く関連性のない内容

(7) 知的財産権(著作権、商標権、その他)や肖像権、プライバシーを侵害するもの

(8) 有害なプログラム・スクリプト等を含むもの

(9) 当社のソーシャルメディアを営利目的に利用すること

(10) 各ソーシャルメディアが定める利用規約等に反するもの

(11) 当社、他のユーザーその他の第三者の名誉・信用を傷つける内容

(12) その他、管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの

・ 個人情報の取扱いについては、「プライバシーポリシー」をご参照ください。

・ 当社のソーシャルメディアポリシーは、変更することが必要であると当社が判断した場合、予告なく変更することがあります。また、本ポリシー変更前に投稿した内容であっても、変更後の本ポリシーを適用するものとします。

・ 当社は、当社アカウントをフォローしていただいた全てのユーザーをフォローするものではありません。また、ユーザーが当社アカウントをフォローしていない場合であっても、当社がフォローさせていただく場合があります。

・ 当社は、ソーシャルメディアに関連して生じたユーザー間のトラブルまたはユーザーと第三者との間のトラブルによってユーザーまたは第三者の被った損害について責任を負いません。

4. 知的財産権について

当社公式ソーシャルメディアに投稿いただいた全ての情報に関する著作権・肖像権・所有権は、情報を提供いただいたユーザーの責任の下で管理いただき、当社はその使用権のみを有するものとします。