阪急阪神不動産 新卒採用webサイト

ENTRY

阪急阪神不動産

BUSINESS 事業を知る

会社情報

「阪急阪神ホールディングスグループ長期ビジョン2025」に掲げる「梅田・沿線と首都圏・海外の双方における不動産賃貸事業の強化・拡大」「不動産分譲事業等における差別化戦略の徹底的な追求」等の実現に向けて、2018年4月1日、「阪急阪神不動産株式会社」は阪急電鉄株式会社及び阪神電気鉄道株式会社の不動産事業を引き継ぐとともに、「阪急阪神不動産株式会社」に商号変更し、阪急阪神ホールディングスグループの不動産事業における中核会社となりました。

会社名 阪急阪神不動産株式会社(英文名:Hankyu Hanshin Properties Corp.)
設立 1947年(昭和22年)2月17日
代表者 若林 常夫(代表取締役・取締役社長)
従業員数 約780名
事業内容 オフィス・商業施設の賃貸
不動産開発
エリアマネジメント
不動産ファンド
マンション・戸建住宅・宅地の分譲
仲介
リフォーム
賃貸管理
土地活用 など
事業所 大阪本社および事業所(大阪/京都/兵庫/東京)
関連会社 阪急阪神ホールディングス株式会社
阪急電鉄株式会社
阪神電気鉄道株式会社
阪急阪神不動産投資顧問株式会社
阪急阪神リート投信株会社
阪急阪神ビルマネジメント株式会社
阪急阪神エステート・サービス株式会社
株式会社阪急阪神ハウジングサポート