1. 投資・事業用不動産事業TOP
  2. 売買実績のご紹介
  3. 事例2 法人所有の遊休資産案件

売買実績のご紹介

事例 2 法人所有の遊休資産案件

  1. 案件概要

    長年使用していない社宅(遊休資産)の処理。

  2. 問題点

    売主様より売却に際し、以下のオーダーを受ける。

    • 公にしない
    • 瑕疵担保を負わない
    • 早期売却
    • 現状のまま売却
  3. ご提案
    • 上記売却条件より、既存取引先の不動産業者数十社を買主候補と選定し売主様へ提案。
    • 選定した買主候補から入札での売却を提案。
  4. ご成約

  5. 結果

    入札を行った結果、想定以上の金額で成約。

    また、既存取引先の不動産業者へ限定したため、公にならず、かつ、売主様の諸条件を受け入れた取引条件が可能に。

担当者コメント

大手の法人様がご所有されている物件でしたので、公にせず資産処理をしたいとのご意向が強く、情報の管理を徹底しました。単純な売却でなかったので、金額面だけでなく諸条件のすり合わせが非常に重要でした。

このページの先頭へ

お問い合わせ

公開されている物件は、全物件のほんの一部です。Web非公開物件については、下記よりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-8923-75

  • 定休日: 土日祝
  • 営業時間: 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

アクセス

〒530-0017
大阪市北区角田町1番1号
東阪急ビルディング6階
東梅田事務所

アクセスマップ